夏のSST 参加募集を締め切りました。

2018年6月30日で「夏のSST」の参加者の募集を締め切りました。

お問い合わせ、お申し込みをありがとうございました。

 リプルでは、おおむね16歳~22歳の方を対象とし、少人数グループで、基本的なコミュニケーションスキルの練習プログラムを実施しています。

 これは「ソーシャルスキルトレーニング(Social Skills Training 頭文字をとってSST)」といわれる方法で、医療・福祉・教育の現場で広く活用されています。

 リプルのSSTでは、

 ①基本的なスキルのポイントを理解する

 ②理解したスキルのポイントを使って、簡単な練習をする

 ③より実際に近い課題場面への対処方法を考え、練習する

というように、段階的に進めていきます。

 参加者と支援スタッフが話し合ったり、お互いを練習相手に実際に動いてみたりして、練習の中で他者とのやりとりを繰り返していくこともスキルアップにつながっています。参加される皆さんは「コミュニケーションを学びたい」「どうしたらいいか、ヒントを得たい」という同じ気持ちをもっておられるので、協力して練習することができています。

 今回の「ソーシャルスキルトレーニング」では、社会的場面に役立つ基礎的なスキル(出会いのスキル、会話のスキル)だけでなく、「頼む」「断る」といった応用範囲の広い難しいスキルにも取り組みます。ほかの人と一緒に練習しますので、自分とは違う意見や方法に出会える機会にもなります。

 「こうしたトレーニングに参加したことがない」という方や、「今の状態を変えたい」という方は、一度ご相談いただけたらと思っています。


お申込み受付期間:2018年5月28日(月)~6月30日(土)

       お問合せ・お申込み先

      0 8 2 - 5 4 6 - 9 6 7 8


SSTチラシ(2018.07.14).pdf
PDFファイル 480.9 KB